京都府女性薬剤師会の公式ブログです。
by yes-we-can-2009
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

愛知県女性薬剤師会学術講演会 2011.9.4 於(名城大学薬学部)
* 講演1 ハイリスク薬の調理法~新ガイドラインをふまえて~ ませ調剤薬局 間瀬定政先生
* 講演2 愛知医科大学病院における薬剤師間ネットワーク構築への取組み 愛知医科大学病院薬剤部 遠山幸男先生
* 講演3 愛知県病院薬剤師会オンコロジー研究会の取組み~薬剤師が発信する施設間情報提供書(緩和版)の作成とその試用~ 中部労災病院薬剤部 中根茂喜先生
* 講演4 緩和ケアにおける輸液栄養管理 藤田保健衛生大学七栗サナトリウム 外科緩和医療講座准教授 伊藤彰博先生

以上の内容でしたので現役の調剤薬局の勤務者がよいと思っていましたが見つけられなくて不適当な4人で行って来ました。
c0202290_2238035.jpgc0202290_22312933.jpg c0202290_22334298.jpg
 ハイリスク薬の特定薬剤管理指導加算の適正な取り方や工夫した手書き薬歴の作成と効用。
 学会へも出られず添付文書のみの情報で業務を行なう調剤薬局の薬剤師へ特に緩和ケアの場合の問題点と薬薬連携の重要性とその実際を提示された。
 新しい緩和医療の構築として癌より、飢餓で苦しむ8割の終末患者を救うためには、痛みの徹底した排除と、患者家族の安らかで豊かなひとときの為に、施設をはじめ周りの環境を整備し、栄養不良に陥る医療行為の一切をなくし、インナーパワーとしての栄養補助食品の選択と適正特殊輸液による栄養管理によって、再度QOLの向上は可能となる。その栄養サポート加算算定状況を発表された。
[PR]

by yes-we-can-2009 | 2011-09-09 20:16 | HP補足
月山紀行 211.9.1
鳥海山遠望
c0202290_9253141.jpg
晴れ渡る月山・芭蕉句碑
c0202290_928568.jpgc0202290_930796.jpgc0202290_931185.jpg
食事が見事で立派な頂上小屋と山頂
c0202290_94455100.jpgc0202290_9471779.jpgc0202290_9482931.jpg
お花畑からの山波
c0202290_954124.jpgc0202290_956597.jpgc0202290_1003239.jpg
高層湿原
c0202290_1044640.jpgc0202290_1055250.jpgc0202290_1072153.jpg
[PR]

by yes-we-can-2009 | 2011-09-05 10:09 | 趣味